重度の歯周病からワンデイインプラントへ

年齢・性別 60代 女性
主訴 歯周病治療が延々と続くので何とかしたい。他院で、骨が薄くてインプラント治療はできないと言われたが、きれいな口元になりたい。
治療内容 上あごのワンデイインプラント
治療結果 手術当日に固定式の仮歯を装着。1日できれいな口元に変化し、とても喜んで頂けた。

かかりつけの歯科医院で歯周病治療を長年続けていらしたそうですが、なかなか改善されずに困っていたそうです。インプラント治療を希望されましたが、「上あごの骨が薄くてできない」と断られたそうです。大学病院でも相談されたそうですがやはり「インプラント治療の前に歯周病治療をしなければいけない」と言われ、途方にくれたこともあったそうです。そんな折に偶然、ワンデイインプラントを紹介した中平の本を知り、当院を受診されました。

【術前の写真】

上の歯はすでにグラグラしており、残すことが困難な状態でした。CTを見ると、確かに骨が薄くなっていましたが、ワンデイインプラント治療は可能でしたので、インプラント4本によるワンデイインプラント治療をお勧めしました。下の歯は残すことが可能でしたので、歯周病治療を続けることで合意を頂きました。

【術後の写真】

手術当日に残っている歯を抜き、インプラント4本を埋め、12本分の仮歯を固定しました。1日で劇的に歯が変わり、鏡を見て大変喜んでいらっしゃいました。本歯を装着するとより美しい歯になり、話したり笑ったりすることに自信が出てきたとおっしゃっていました。