反対咬合の症例

【術前の写真】

【術後の写真】

反対咬合の患者さんで、上顎全体がひどい歯周病でした。
一方、下顎は数本の歯が残っており、大きな部分入れ歯が装着されておりました。
上下ともワンデイインプラントを行いましたので、上顎と下顎のバランスも一日できれいに治すことができた症例です。