部分入歯からの治療

【術前の写真】

50代女性の患者様です。 左下には元々、部分入れ歯が入っておりましたが、長年使っている間に後ろの歯にも負担がかかってしまいグラグラになってしまいました。近所の先生に相談したところ、後ろの歯を抜いて一回り大きい入れ歯を作り直す治療方法を提案されたのですが、入れ歯では人前に出て話をする際にも、浮き上がってしまわないかといつも心配だった事、旅行の際には友人達の前では外して洗ったりすることができず、いつも気を遣ってしまい、食事も満足に楽しめないことが多かった、等の不満があったとのことなので、今回は、しっかり噛めるインプラントを決意されました。

【術後の写真】

いまでは自分の歯のように使っており、旅行も楽しくなったとおっしゃっておりました。